山崎甚右衛門商店
農家直販の老舗米店の大人気スイーツ
創業永禄三年、西新井関原の農家直販の米店。
「山崎甚右衛門商店」15代目店主の山崎慶喜が考案した甚右衛門大福は1日に1000個以上が完売する大人気商品です。

甚右衛門大福・・・598円(税込)
キメの細かい特A等級・純国産品の「ひめのもち」を使用し、杵つき仕上げた肉厚な餅には独特の粘りがあり、北海道産のすっきり甘さ控えめの低糖度餡「えりも小豆」を贅沢に使用した餡との組み合わせはまさに絶品。
熟練の職人が作り上げたどこが懐かしい味わいの甚右衛門大福。

山崎甚右衛門商店

【写真左】甚右衛門わらび餅・・・538円(税込)
選び抜いた本わらびもち粉に大豆を深く煎り、微粉末の黄粉で丹念に仕上げた黄粉わらび餅。
お好みで特製黒蜜をかけてお召し上がり下さい。

【写真中央】甚右衛門おはぎ・・・598円(税込)
餅生地にはきめ細やかな純国内産の「ひめのもち」を使用。
餡には風味豊かな北海道産小豆を使用したすっきり甘さ控えめの低糖度餡で丹念に包みこみました。

【写真右】甚右衛門米菓・・・430円(税込)
揚げ餅にはもち米、煎餅にはうるち米を100%使用。
化学調味料、合成着色料、保存料一切使用しておりません。
米本来の味をお楽しみ下さい。