赤い風船
感動を分かち合うケーキ屋さん
1968年、ケーキといえば、バタークリームかチョコレートケーキが主流だった時代に、生クリームを使ったケーキを販売しました。
日持ちがしない、商売にならないなどと言われましたが「とびきり美味しいケーキをつくって、たくさんの人に喜んでもらいたい」という気持ちで始めたお店です。
店名を決める時に、ある映画が脳に浮かびました。
『赤い風船』(アルベール・ラモリス監督/1956年フランス映画)36分という短編の、言葉も少ない映画ながら少年と風船の物語と鮮やかな色彩が多くの人の心を捉え感動を呼びました。
この映画のように感動を分かち合いたい。
そんなケーキ屋さんになりたいという願いから、洋菓子店「赤い風船」は誕生しました。

フォンダンフロマージュ・・・1,728円(税込)
究極のチーズケーキを追求するうち、究極なスフレのふわりさと、中のチーズカスタードクリームのとろりさによる、「ふわとろ食感」の絶妙なバランスが見つかりました。
この黄金バランスなくして感じることのできない、究極の「ふわとろ」食感。
その究極の食感スイーツこそが「フォンダンフロマージュ」なのです。

赤い風船

【写真 左】いちごいちご・・・3個入り280円(税込) 12個入り1080円(税込) 20個入り1620円(税込)
福岡県特産「博多あまおう」苺を使った香り爽やかなアーモンドクッキーでホワイトチョコを包み、さっくり食感に焼き上げ、なかよく2個の苺クッキーをくっつけた可愛いお菓子です。

【写真 右】Xmas苺フォンダンフロマージュ・・・2,160円(税込)
人気の苺フォンダンフロマージュを苺ホイップクリーム、苺のスライス、フリーズドライのフランボワーズで飾り付けました。
クリスマスパーツを飾って、皆様でお楽しみください。